新宿無駄写真

歌舞伎町、新宿、新大久保他の没写真

  • Twitter
  • RSS

    ◆高利回り。伊藤忠も出資ソーシャルレンディングならクラウドクレジット海外投資型クラウドファンディング。世界をよくしよう[PR]
    ◆ 数秒で希望のホテルを検索!文句なしのホテル比較サイト東京の人気ホテル・旅館が最大78%OFFトリバゴ[PR]

    image

    歌舞伎町の殺伐と1~2人で呑むのに向いている飲み屋、萬太郎前。奧の低層な建物はバンダイナムコのVR ZONE SHINJUKU。右側も工事してるし、変わっていく街並み。
    【PR】


    image

    image

    高田馬場。烈辛の看板が目を引くお店。青唐辛子のラーメン専門店というコンセプトで登場した(それは澄んだスープで爽やかに辛く、好感が持てる)が、辛いと幅広い層には受け入れられづらいせいかいつのまにか普通の味も増えた。この日頼んだこちらは鳥系かな、ノーマルなつけ麺の類。

    青唐は韓国から箱で入荷しており、並みならぬこだわりはあるようなのだが。

    追記 前に食べたのが出てきたので貼っておきます。
    image



    関連ランキング:ラーメン | 高田馬場駅西早稲田駅面影橋駅


    image

    image

    image

    image

    座席わずか3席の屋外屋台風店舗だが実際は左右の別の韓国料理店の屋外席(ブランコもある)も使えるので約15席くらいまでは行ける変わった店。深夜食堂ばりに渋い店主がいる。17 時から夜間23時まで営業。
    新大久保~大久保間の大久保通りから火鍋屋(シャオウェイヤン=小尾羊)の角の路地を入って少しいったところのソルマリの下、うしさんと緑香館の間。

    もともとは別の場所ではラーメン紋郎だったが移転した先が小さい店舗なのでぎょうざ、つまみ主軸に切り替えたよう(前店舗にあったラーメンやチャーハンはない)。ネパールと韓国に囲まれた日本系中華屋台飲み屋。今一番新大久保らしいお店だ。
    公式:https://www.facebook.com/monrou.gyouza/

    image

    新大久保だと、東新宿方向へ向かう途中の交番近くのセブンイレブン前にある。各区がドコモ系の会社と取り組んでいるのだが、新宿区は後発参入なのでまだ拠点が少ないので使い勝手が悪い。もっと大久保方面にも整備してほしいところ。

    写真は大久保駅から東中野方向に向かう北新宿3、大久保通りにある八百屋。

    image

    新大久保や大久保には、日本系ももちろんあるが外国人運営の八百屋も多い。というか、八百屋が多すぎるといってもいいだろう。簡単に思い付くだけでも北新宿3、大久保と新大久保の間、百人町文化通りの手前と奥、東新宿付近に2つと、少なくとも5ー6軒くらいはある。
    おかげで物価は新宿から1駅のわりには破壊的に安い。こうなっている理由としては安く新鮮なのを仕入れ可能な野菜の市場である淀橋市場がこの地にあることが大きいが、冷凍棚、レジカウンター、蛍光灯だけあれば、あとはケースや段ボールを積むだけで陳列台が出来るので内装費がかからず、スケルトン物件、あるいは前の内装のまま開業できること、システムがわかれば仕入れに比較的大資本もいらずノウハウも鮮度判別程度で、人種を問わず短期間で理解できることから、某八百屋からの独立組も多いことなどがあげられる。

    地元にいない人はせいぜい新大久保だし中韓あたりのイメージかと思うが、もっと違う国の人たちもいるのが特徴だ。八百屋の名前も日本の常識では考えられない名前のところもある(百人町文化通りの一番奥の八百屋など。ぜひ貼り紙をチェックしてみてほしい)

    このページのトップヘ