image

蝎子王。どういう意味だろうか。まさか映画スコーピオン・キングからつけたんじゃないよね??

と思ったら羊蝎子(ヤンシエズ)鍋というのがあるが、これは北京の名物の1つで、羊の背骨鍋。蝎は入っていない。火鍋の一種。背骨の形が、蝎に見えるからこう呼ばれるようだ。なるほど北京色が強いお店なのか。中国だと東北部の地方、朝鮮族料理の多いこのへんでは珍しいね。

ネットにある情報だけだとスープは濃い味なのでそうは飲めず、韓国のカムジャタンみたいに骨間の肉くらいで食べるところは少ないので、いっしょにいれた具を食べる感じか。

大久保通りの東新宿よりのほうにあるのだがネットにもあまり情報なし。気になるお店だ。

食べログは見つけた。


関連ランキング:中国鍋・火鍋 | 東新宿駅新大久保駅大久保駅




【PR】