20180806_201150
アプローチ
20180806_003254
反対側には時間つぶしになりそうなネイルスポットも完備。
20180806_003153
さっきの入り口からでの通路にはチームラボ的なのでよく見るやつが。ちゃんと鯉は人をよけて泳いでいく。
20180806_003250
旅行バッグも預かり所がある。
20180806_003206
驚くべきはこのキッズスペース。
ガラス越しに見えるがちゃんと区切られており
親は火鍋に集中することができる。
しかも注文用iPadからモニターできる
20180806_001315
トイレのドア類がすごい (左)。まっすぐ前はただの装飾。外は自動ドアだし。
20180806_001021
注文はiPadだがやや癖がある、個数はデフォルトでは1とみなさず、プラスしないとカート認識しない。二重注文に注意
20180805_233108
サワー類は薄いのとボトルは高めだが火鍋からクールダウンすることを考慮するとこのくらいのほうがいい

誰かが食べログにリッツカールトン並みのホスピタリティと書いていたが、たしかにすごい親切だし、相当な資本なのだろうなと思う。池袋で中国人にものすごく流行ってたのだがあっという間に新宿にも出来た。

目の前で麺を伸ばすスペシャルパフォーマンスもあるカンフー麺を頼みたい。

変面ショーもあり夜は19時ごろか21時ごろ、ランチタイムも定期的に行っているという。すごい娯楽施設ではないか。

歌舞伎町のコマ劇場だった新宿東宝ビルの隣にある第2東亜会館(1Fはダイコクドラッグのビル)の6F。

ピーク時間は確実に予約あった方がいいがたぶん300席くらいあるからピークをはずせばふつうに入れると思う

客層は日本人0.1:中国人9.9くらい
日本語通じる店員は必ずいます


関連ランキング:中国鍋・火鍋 | 西武新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅



【PR】空席情報がわかる!24時間お席を確保!ネット予約ならYahoo!ダイニング