image

高田馬場はミャンマ-集住地なのでミャンマー料理を日常的に食べる機会が多い。首長族が表紙のミャンマーと日本語の2か国語フリーマガジン「ハローミャンマー」をよみながら食事。首長族は日本に来ないだけでお店をやっている彼らが戻ると遠くないところに首長族が日常的にいるんだなあと思うと近いのだな、あの世界も。